アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの比較。その違いは?

会場でもオンラインでも、ルーレットは必ずと言っていいほど目にするものです。ルーレットは最も人気のあるカジノゲームの一つで、簡単なルールとエキサイティングなゲームプレイで多くの人に愛されています。

ルーレットには様々な種類がありますが、その中でもよく比較されるのがアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類です。アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットは、その目的やベッティングオプションなど多くの点で共通していますが、ホイールポケットの数やサイドベットの有無など、多くの点で異なっています。

それぞれのルーレットについて詳しく知りたい方は、Livecasino.ioをご覧ください。

アメリカンルーレット

ルーレットの主流で最も人気のある種類の1つです。ホイールは0と00を含む1から36までの38桁の数字で構成されており、見分けやすいように赤、黒、白、緑に色分けされています。ダブルゼロは、このゲームのハウスエッジを高め、プレイヤーにとってよりスリリングで、多くのカジノにとって有利なゲームにするために追加されたものです。

このゲームの主な目的は、ボールがホイールのどこに着地するかを予測することです。そして、ボールが賭けた数字に落ちれば、あなたの勝ちです!他のルーレットと同様に、様々な数字にベットを置くことができます。

ベットには主に2種類あり、アウトサイドベットとインサイドベットがあります。どちらもオッズと配当が異なる様々なベッティングオプションがあります。

インサイドベット

インサイドベットは、テーブルの内側の1~36、0、00の数字に対して行う賭けのことです。これらの賭けは最も配当が高いですが、当たる確率も低くなっています。以下は、アメリカンルーレットで行えるインサイドベットです。

  • ストレートアップベット – 1から36、0、00の中から1つの数字に賭ける方法です。このベットの配当は35:1で、ハウスエッジは5.25%です。
  • スプリットベット – 隣接する2つの数字に賭けることです。このベットを行うには、この2つの数字を区切る線の間にチップを置きます。このベットのペイアウトは17:1、ハウスエッジは5.25%です。
  • ストリートベット – 3つ並んだ数字に賭ける場合、チップを列の端に置きます。この場合の配当は11:1、ハウスエッジは5.25%です。
  • コーナーベット – 4つの数字に賭けることです。このベットを行うには、これらの数字が接触するコーナーにチップを置きます。このベットのペイアウトは8:1で、ハウスエッジは5.25%です。
  • ファイブベット – 0、00、1、2、3の数字に賭け、0と1の角にチップを置きます。 この場合の配当は6:1、ハウスエッジは7.89%です。
  • ラインベット – 6つの数字に賭ける場合です。このベットを行うには、2列の数字の間の端にチップを置きます。このベットのペイアウトは5:1で、ハウスエッジは5.26%です。

アウトサイドベット

テーブルの外側に置かれるベットで、より多くの数字に賭けることができます。インサイドベットに比べ、当たる確率は高いですが、ペイアウトは少なくなります。

  • コラムベット – 2:1のボックスにチップを置き、コラム全体に賭ける方法です。この場合の配当は2:1、ハウスエッジは5.26%です。
  • ダズンベット – その名の通り、12個の数字に賭けることができます。このベットを行うには、1段目の12個、2段目の12個、3段目の12個のボックスのいずれかにチップを置きます。このベットの配当は2:1、ハウスエッジは5.26%です。
  • 色に賭ける – これはポケットの色に賭けることで、黒か赤のどちらかを選びます。赤を選んだ場合は、赤のスロットのすべての数字に賭け、黒を選んだ場合は、黒のスロットのすべての数字に賭けることになります。この場合の配当は1:1で、ハウスエッジは5.26%です。
  • 奇数/偶数ベット – 奇数または偶数の数字に賭けることです。奇数に賭ける場合、テーブル上のすべての奇数番号に賭けることになり、偶数番号にも同じ考え方が適用されます。この場合の配当は1:1、ハウスエッジは5.26%です。
  • ハイ/ローベット – すべてのハイまたはローの数字に賭けることです。低い数字は1から18まで、高い数字は19から36までです。このベットは1対1の割合で支払われ、ハウスエッジは5.26%です。

ヨーロピアンルーレット

ルーレットのもう一つの主な種類は、ヨーロピアンバリエーションです。17世紀頃から注目され始め、現在に至るまで、ハウスエッジが2.7%と低いことから、他の種類よりも好まれる傾向にあります。これはシングルゼロと呼ばれる、0と1から36までの37桁の数字で構成されるホイールが主な理由です。

このゲームは、アメリカンバリエーションと同じ目的とベットを持ちますが、ラ・パルタージュとアン・プリズンという追加ルールがあることが、このゲームをより異なったものにしています。この2つのルールを理解するために、以下にその概要を説明します。

ラ・パルタージュ

「分ける」という意味のこのベットは、賭け金を分割して、負けたときに半分だけ取るというもので、損失を減らす理想的なベッティングオプションです。残りの半分は自由に使うことができるので、現金化することも、別のラウンドで再び賭けることもできます。ハウスエッジは1.35%です。

アン・プリズン

このベットは「刑務所」と訳され、その名の通り、お客様のお金を入れる「牢屋」として機能します。ボールがゼロに落ちると、お客様の賭け金は保持され、賭け金を変更したり引き出すことができなくなります。次のラウンドでお客様のお金がどうなるかが決まります。勝てば、お金は戻ってきます。しかし、負けた場合は、あなたのお金は没収されます。

ベットオプションは、アメリカンルーレットと同じですが、ハウスエッジが異なります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com