仮想通貨に関する基本的なガイド

仮想通貨は、摩擦のない、費用対効果の高い、透明性の高い取引を可能にすることで、21世紀におけるゲームチェンジャーとなりました。しかし、仮想通貨に不慣れなユーザーは、デジタル資産の購入プロセスが少し難しいと感じるかもしれません。

幸いなことに、Livecasinoのこの詳細なガイドでは、仮想通貨について知っておくべきことがすべて一か所で見つかります。仮想通貨とそれに付随するすべてのことを完全に理解するために読み続けてください!

仮想通貨とは

仮想通貨は、オンラインで商品やサービスを購入するための交換媒体として使用されるデジタル通貨です。機密データの転送を暗号化して保護するため、このシステムでは暗号プロトコルまたは符号化システムが使用されます。

仮想通貨の供給と価値を管理し、仮想通貨の運用を監督する中央当局はありません。その代わり、ブロックチェーン技術を活用して、公平性と不変性を維持しています。「ブロックチェーン」とは、すべてのデータの中央台帳として機能するこの分散型コンピュータのネットワークのことを指します。

ブロックチェーンは、すべての取引に関する情報を保存するオープンソースの台帳です。これらの取引はブロックに集められ、その後確認されてブロックチェーンに投稿され、確認後に保存されます。一度ブロックチェーンに保存されたデータは変更することが難しく、詐欺や改ざんが不可能になります。

投資や取引の方法

トレーダーも投資家も仮想通貨市場から利益を得たいと考えていますが、その目的を達成する方法はそれぞれ異なります。投資家は資産を長期間保有し、より高い価格で売却してリターンを増やします。また、彼らは資産増加の時間軸が長いので、より大きなリターンを得ることができます。

一方、トレーダーは、多数のショートトレードを行うことで、仮想通貨市場のボラティリティを利用します。投資家に比べ、トレーダーは価格上昇の恩恵を受けるため、通常、儲けは少なくなります。

しかし、多くの取引に参加したりやめたりすると、こうしたわずかな収益がすぐに積み重なります。その結果、トレーダーは、取引にどれだけ積極的に参加するかによって、かなりの利益を得ることができます。デイトレード、スキャルピング、スイングトレード、トレンドトレードなどは、リターンを得るためにトレーダーが行う一般的な戦略です。

トレーディングや投資を行う前に、市場の動きをどのように解釈するか知っておく必要があります。では、どのような取引や投資手法を使えばよいのでしょうか。ここでは、市場分析の2つの方法を紹介します。

  • テクニカル分析資産の過去の取引の動きを研究することです。チャートツールやテクニカル指標を使って、出来高やパターンなど、過去のデータを見ることになります。
  • トレーダーは、この分析から得られたデータを利用して、ハイリターンの機会を予測し、見つけることができます。テクニカル分析では、企業におけるリスク管理や確率の予測などを検討することもあります。
  • ファンダメンタル分析トレーダーと投資家が同様に使用する手法であるファンダメンタル分析を使って、資産の経済的・金融的背景を調べます。マクロ経済や社会情勢を指標とし、市場の動きを追います。

仮想通貨を投資する場所

仮想通貨に投資する場合は、安全かつ簡単に仮想通貨を購入できるサイトを見つけることが最善です。仮想通貨を他のコインやフィアットマネーに交換できる有名な交換プラットフォームを以下にチェックしてください。  

  • Coinbase – 世界で最も著名で信頼できる仮想通貨取引所の一つであるCoinbaseは、2012年に設立され、サンフランシスコに本社を構えています。このプラットフォームでは、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインなどのデジタル通貨を取引、購入、販売することができます。
  • Binance – Binanceプラットフォームでの仮想通貨の取引は、180カ国以上で可能です。ユーザーは、プラットフォームが提供する仮想通貨ウォレットにトークンを保存することができます。多くのビットコイン消費者は、その低い手数料と高い流動性から、他の取引所よりもBinanceを支持しています。
  • Coinmama – Coinmamaは、2013年に設立されたイスラエルの取引所プラットフォームです。クレジットカード、デビットカード、銀行振込で購入・売却が可能です

トップ仮想通貨

仮想通貨の世界に足を踏み入れたばかりは、その数の多さに圧倒されるかもしれません。まずは、最も人気のある仮想通貨のトップ5をご覧ください。

  • ビットコイン (BTC) – 仮想通貨コミュニティで「すべての仮想通貨の母」と呼ばれるビットコインは、最も高い米ドル為替レートを要求するため、常に最も広範囲に利用されている仮想通貨です。この技術の中核であるブロックチェーンは、フィンテックの進歩に拍車をかけています。
  • イーサリアム (ETH) – イーサリアムは、プログラマーのVitalik Buterin氏によって2014年に設立され、従来の意味での仮想通貨を超えた存在となっています。技術力があれば誰でもブロックチェーンプラットフォーム上で分散型アプリ(dApps)を作成できる、世界有数のプログラマブルブロックチェーンとして台頭してきたのです。
  • リップル (XRP) リップルは、世界中のどこでも、わずか数分で、より安いコストで取引ができるようにすることを意図した分散型ネットワークです。2012年にRippleLabsによって設立されました。信頼性が高く、費用対効果の高い、迅速な国際決済ネットワークを提供することで、時代遅れの銀行システムに取って代わることを目指しています。
  • カルダノ (ADA) – 3人の学者によって設立されたカルダノは、科学的な基盤を持っており、同世代のものとは一線を画しています。ビットコインとイーサリアムに続き、カルダノは専門家によって第3世代の革新的な契約ベースのブロックチェーンと見なされています。また、時価総額の面では、カルダノは現在5番目に大きな仮想通貨となっています。

仮想通貨の保管方法

仮想通貨取引所を選んだら、次のステップは暗号トークンのためのウォレットを選ぶことです。仮想通貨ウォレットにはさまざまな種類があり、それぞれに利点があります。購入可能なウォレットは以下の通りです。

  • ハードウェアウォレット あなたのコインは、ハードウォレットまたはコールドウォレットで安全に保管されます。通常、コンピュータに接続できるフラッシュドライブに似たデバイスの形で提供されます。このウォレットを使用すると、オフラインの場所にトークンを保管することができ、オンライン攻撃から保護されます。
  • ソフトウェアウォレットホットウォレットは、モバイルデバイスやコンピュータからオンラインでアクセスできるウォレットです。使用する前にアカウントの作成が必要です。しかし、インターネットに接続されている限り、どのデバイスからでもソフトウェアウォレットのアカウントにアクセスすることができます。

暗号コインを選んで、今すぐ投資しよう!

仮想通貨を手に入れ、コインの投資方法を考える瞬間がやってきました。仮想通貨に投資することで、どれだけの利益が得られるかをご覧ください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com