ライブカジノでポーカーに挑戦しよう!

カジノに行く人なら、誰もが一度はプレイしたことがあるであろうポーカー。ポーカーはオンラインカジノでもランドベースカジノでも最も人気のあるゲームで、スキルアップと戦略を重視したスリリングなゲームです。

多くの人に愛されているクラシックゲームであるポーカーは、思いもよらない方法であなたの知恵を試すことができます。オンラインでポーカーをプレイしても、ゲームの結果を知ることはできません。

あなたの運を試してみませんか?ライブカジノのような素晴らしいプラットフォームでポーカーオンラインカジノゲームをプレイするチャンスを掴みましょう。アカウントを作成し、残高を増やすだけで、オンラインポーカーテーブルに参加することができます。

ここでは、様々なオンラインポーカーゲームがお客様をお待ちしております。ハイローラーテーブルからクラシックゲームまで、あなたのプレイスタイルに合ったテーブルがあります。賭け金を用意して、フロップであなたの番が来るのをライブカジノで待ちましょう。

ポーカーのすべて。ポーカーをより深く知るために

ポーカーは初めての人にとっては、学ぶのが難しいものです。テーブルでプレイされるポーカーのバリエーションによって、難易度が異なります。ライブカジノのスクロールで、このゲームについてもっと知ってください。

ポーカーとは?
ポーカーはゼロサムゲームで、プレイヤーは自分の手札を賭けて戦わなければなりません。各プレイヤーの手札はお互いに隠されているため、相手にフォールドを納得させるために、一連のブラフやミスディレクションが行われます。

ポーカーはカードゲームの一種であり、行動やプレイパターンに基づいた戦略を適用することを知っておくことが重要です。それぞれのバリエーションの違いは小さくもあり、大きくもありますが、これらのゲームはすべて、どのハンドがベストかを賭けることに焦点を当てています。

ここで、ミスディレクションやブラフが重要になってきます。自分の手札を他のプレイヤーに見せてはいけません。なぜならば、他のプレイヤーはその手札を自分に対して使うことができるからです。しかし、ポットに賭けるときの反応や賭け方でゲームを支配する必要があります。

目的は単純で、ベストハンドを持ってゲームに残った人が勝つのです。ただし、ルールはプレイするバリエーションによって異なる場合があります。

ポーカーの簡単な歴史
ポーカーという複雑なゲームは、1000年以上も前にさかのぼります。多くの歴史家は、その起源は10世紀に中国の皇帝が開発したドミノカードにまで遡ることができると考えています。

しかし、近代的なポーカーゲームの起源は、17世紀のフランスの「ポック」とドイツの「ポッヘン」にあると言われています。いずれもスペインのテーブルカードゲーム「プリメロ」が起源で、3枚のカードが配られ、ブラフが重要な役割を果たしていました。

プレイする前に知っておくべきポーカーハンド

どのような種類のポーカーをプレイするにしても、ポーカーハンドの種類とその順位を覚えておく必要があります。正しい組み合わせをすることで、勝利の手を手に入れることができるので、これらは重要です。

以下は、ポーカーをプレイしているときに遭遇する、高い手から低い手までのリストです。

  • ロイヤルフラッシュ – 同じスーツのエース(A)、キング(K)、クイーン(Q)、ジャック(J)、10で構成されるハンドです。
  • ストレートフラッシュ – 同じスーツのカードが連続しているハンドです。 
  • フォーオブアカインド – 4枚のカードがすべて同じランクのハンドです。 
  • フルハウス – スリーカードとペアが揃ったハンドです。
  • フラッシュ – 同じスーツのカードが5枚揃ったハンドです。
  • ストレート – 同じスーツではないが、連続した5枚のカードを持つハンドです。 
  • スリーオブアカインド – 同じランクのカードが 3 枚揃ったハンドです。
  • ツーペア – 似たようなランクのカードを2枚組み合わせたハンドです。
  • ペア– 同じランクのカードが2枚あるハンドです。
  • ハイカード – 高位のハンドがすべて揃わなかった場合、最も高位のカードが勝ちます。エースが最高位で、2が最低位です。

ポーカーの様々なバリエーション

ポーカーを理解するには、このテーブルゲームの様々なバリエーションを知ることが大切です。ポーカーの遊び方によって、ルールが異なります。以下のポーカーのバリエーションをご覧ください。

テキサスホールデムポーカー

カジノゲームの分野では、テキサスホールデムポーカーは最も人気のあるポーカーのバリエーションの一つです。このゲームはコミュニティポーカーで、ゲーム開始前に各プレイヤーに2枚の「ポケットカード」または「ホールカード」が配られます。

5枚のコミュニティカードがテーブルに伏せて置かれます。これらは、ラウンドのベッティングの合間に段階的に公開されます。フォールドしておらず、ベストハンドを持っているプレイヤーが勝利します。

ディーラーボタン
このゲームで最も重要なのは、ディーラーボタンです。このボタンは、テーブル上で誰がアクションを起こすかを示します。あなたの行動は次のいずれかです。

  • コール – 相手の最初のベット額に合わせる。
  • レイズ – 最初のベット額を増やす(相手がレイズした額を再度レイズすることもできます)。
  • フォールド – ゲームを降りること。手札が悪い場合に行うことが多いです。
  • チェック – 次のプレイヤーにアクションを渡しますが、自分のホールカードは残しておきます。
ゲームの仕組みを知る
ムを理解する必要があります。ゲームは、テーブルがブラインドを事前に決定した時点で始まります。これは、テーブルがプレイするポットの最初の金額を構成する強制的な賭け金です。

  • スモールブラインド – ディーラーボタンの左隣のプレイヤーは、テーブルの最小ベット額の半分をポストします。
  • ビッグブラインド – ディーラーボタンの2つ左隣のプレイヤーが、テーブルが要求する合計金額をポストします。

テキサスホールデムが他のポーカーと異なるのは、ディールの方法です。このゲームはいくつかのラウンドに分かれています。

  • プリフロップ – ホールカードが配られ、ブラインドが賭けられます。
  • フロップ – 3枚のコミュニティカードがテーブルに配られ、フロップが形成され、その後ベッティングラウンドが行われます。
  • ターン – 4枚目のコミュニティカードが配られ、ベッティングラウンドが始まります。
  • リバー – 5枚目のコミュニティカードが配られ、さらにベッティングラウンドが行われます。リバーで2人のプレイヤーが残った場合、残ったプレイヤーがカードを見せるショーダウンが行われます。

オマハ・ハイ・ロー

オマハ・ハイ・ローは、エイト・オア・ベターまたはオマハ/8とも呼ばれます。このゲームは、テキサスホールデムとは一味違う仕組みになっているため、最初は戸惑うかもしれません。さらに、その大きな違いは、ハンドの形成方法にあります。

組み合わせではなく、ホールカードとコミュニティカードを使って2つのハンドを作らなければなりません。このゲームの目標は、テーブル上で最高と最低の両方の手を作って勝つことです。

ハンドの配り方
各プレイヤーは、ハンドとして合計4枚のカードを受け取ります。これらのカードは、ホールカードがすべて揃うまで、反時計回りに1枚ずつ配られます。

テキサスホールデムと同じように、2人のプレイヤーがスモールブラインドとビッグブラインドとして行動します。プリフロップラウンドでは、強制ブラインドベットで最初のポットが作られます。

その後、3枚のコミュニティカードが表向きでテーブルに配られ、フロップの始まりを意味します。ベットラウンドの後、フロップに続いてターンとリバーが行われ、ディーラーはそれぞれ4枚目と5枚目のコミュニティカードを置いていきます。

オマハ・ハイ・ローのハンドメイク方法
ローまたはハイのハンドを成立させるためには、自分の手札から2枚のカードと3枚のコミュニティカードを組み合わせて使用する必要があります。前述のルールに従えば、4枚の手札から同じカードを使うことも、別のカードを組み合わせて作ることもできます。

他のポーカーと同様に、ハイハンドを見極めるには、伝統的なハンドランキングを知る必要があります。ローハンドの話になると、少し混乱してしまいます。

オマハ・ハイ・ローの経験則では、ローハンドは8以下のカードで構成されるべきだとされています。エースは、組み合わせ次第で最高位にも最低位にもなります。

このゲームでは、ローハンドが成立しないこともあります。このような場合、ポットは最高のハイハンドを持つプレイヤーに与えられます。また、同点の場合はポットを分けることもできます。

7カードスタッド

2000年代初頭にテキサスホールデムが有名になる前、7カードスタッドがポーカーシーンを席巻していました。このバリエーションは、プレイヤーのハンドに関する部分的な情報がゲームの進行を左右するため、戦略的でチャレンジングです。

他のポーカーのバリエーションとは異なり、このゲームにはディーラーボタンがありません。オンラインカジノで設定されているテーブルリミットに応じて、すべてのプレイヤーがアンティを賭けるとプレイが始まります。

7カードスタッドのカードを配る
各プレイヤーが賭け金を置いたら、プレゼンターがカードを配ります。3枚のカードが配られますが、最初の2枚はホールカードと呼ばれ、裏向きに配られ、3枚目はドアカードと呼ばれ、表向きに配られます。

7カードスタッドにはディーラーボタンがありませんので、プレイヤーが持ち込みベットを賭けた時点でゲームが始まります。これは、最も低いランクのドアカードを持っている人によって決定されます。残ったプレイヤーは、コール、レイズ、フォールドのいずれかを選択します。

各ラウンドの流れ
持ち込みベットラウンドの後、残ったプレイヤーには4枚目のストリートカードが配られます。プレイヤーは4枚目の表向きのカードを受け取り、最も高いランクのカードを持っている人が次のラウンドで最初に行動します。このプロセスは、第6ストリートまで続き、続いてベッティングのラウンドが行われます。

最終ラウンドでは、7枚目のカードが伏せて配られます。最後のベッティングラウンドの後、残ったプレイヤーは5枚の伏せられたカードを見せ合うショーダウンを行います。伝統的なポーカーの勝ち筋リストに基づいて、最も良い手札を持っている人が勝者となります。

デッキのカードが足りなくなる
7カードスタッドゲームでは、デッキのカードが足りなくなることがあります。この場合、最後のカードがポーカーテーブルに表向きに配られ、すべてのプレイヤーが使用できるコミュニティカードとなります。

ポーカーをオンラインカジノでプレイする:ライブカジノで遊べるゲーム

ポーカーのバリエーションがわかったところで、今度はライブカジノのベストゲームを試してみましょう。どこから始めたらいいかわかりませんか?ここでは、ライブカジノのカタログの中で最も人気のあるゲームをいくつかご紹介します。

TWazdan社のTurbo Poker
WazdanのTurbo Pokerをプレイすると、RTP95.94%で最大1,000倍のベット額を獲得できます。デッキをシャッフルするだけで、5枚のカードが配られるので、簡単にプレイできます。勝つためには、可能な限り最高ランクのポーカーハンドを形成する必要があります。

何を待っているのでしょうか?プレイボタンを押して、5枚のカードを引きましょう。運がよければ、ロイヤルフラッシュが出て、ライブカジノで多額の賞金を獲得できるかもしれません!

OneTouch社のTexas Hold’em Poker High Roller
ライブカジノでTexas Hold’em Poker High Rollerをプレイして、ハウスと対戦しましょう。OneTouchによって開発されたこのスリリングなゲームでは、RTP 99.11%でディーラーと1対1でプレイすることができます。

このゲームは、RTP 99.11%で、ディーラーと1対1で対戦するスリリングなゲームです。アンティを賭けて、リバーまでプレイすると、ポット獲得のチャンスが広がります。このエキサイティングなオンラインカジノのポーカーゲームでは、ベストハンドを持っている人がゲームに勝つことができます。

ライブカジノでポーカーをプレイして幸運のエースを手に入れよう

ライブカジノのポーカーゲームで運試しをしてみませんか?ポーカーオンラインカジノゲームをプレイして、多額の配当を獲得するチャンスです。

このプラットフォームでは、お客様のカジノに関するあらゆるニーズにお応えすることができます。革新的な機能からシームレスなゲーム体験まで、ライブカジノではすべてを手に入れることができます。アカウントを作成し、残高を補充して、お気に入りのカジノゲームをプレイするだけです。

banner-white-1